糸魚川ロータリークラブ
トップページへ 会長メッセージ クラブ概要 運営組織 委員会活動 会員紹介 例会情報 スケジュール クラブ会報
会長メッセージ

2018-2019年度 クラブ活動方針及び目標

クラブテーマ
「地域の人々が喜ぶ・クラブの仲間が喜ぶ 小さな行動、小さな工夫」
会長 猪又 一義
 この度、糸魚川ロータリークラブ2018-2019年度会長を務めさせて頂くことになりました。会員皆様のご協力を仰ぎながらクラブ運営に励んで参りますのでどうぞ宜しくお願い致します。
 糸魚川ロータリークラブは設立58年目を経過し、奉仕の理念を掲げ、長い年月をかけてこれを育んできました。この良き伝統を培われた先輩諸氏に感謝しながら、地元独自の個性とニーズに基づいたクラブ運営を務めて参る所存です。たくさんの先輩方から脈々と受け継がれた良き伝統のバトンを受け取り、次世代に向けて皆様とともに時代に合わせ新しいものを付け加えていく工夫や努力を行っていきたいと思います。

 さて、RIテーマ「インスピレーションになろう」は単なるモデルに着眼するのみではなく可能性を引出し、そこに到達する意欲を引出し、行動を通じてひらめきや着想の道を開くということです。そして、地区テーマは「自らのロータリーストーリーを作りましょう」としています。勇気をもって思う「みんなのためになることを」実現しましょうということです。共通して言えることは、自ら行動して作り出す、ということではないでしょうか。
本年度より、課題とされている認知症の予防、理解、支援に対する取組みも合わせて、地域を基本に、これらの方針をもとに、楽しく明るい笑顔のあるクラブづくりと奉仕活動を作りだすために手を取り合って行動したいと考えています。

私たちは、クラブ活動の土台となる5つの奉仕部門を通じて、地域社会での奉仕に力を注ぎます。
•クラブ奉仕は、会員同士の関係をはぐくみ、積極的な会員増強計画を実行して、活気あるクラブづくりを行います。
•職業奉仕は、クラブのメンバーが倫理と高潔さをもって仕事にあたり、職業の知識やスキルを社会のニーズ解決のために進んで役立てます。
•社会奉仕は、クラブのメンバーが、地域の人びとの暮らしを豊かにし、より良い社会づくりに貢献します。
•国際奉仕は、国際的な協力や支援を行い、平和と相互理解を推進します。
•青少年奉仕は、青少年指導者養成プログラム(ライラ研修)、ロータリー青少年交換などを通じて、青少年や若い世代の社会人がリーダーシップ能力を伸ばせるよう支援します。

●クラブ活動方針

クラブテーマ「地域の人々が喜ぶ・クラブの仲間が喜ぶ 小さな行動、小さな工夫」

「良い活動」について、「地域の人が喜ぶ・クラブの仲間が喜ぶ」の二つに集中します。
このことがクラブや地域をよくする本質であると考えます。良い活動をして、良いクラブを作れば、自分も豊かになり、その豊かさは結果として世の中からの評価です。


●クラブ目標
 会員増強目標   純増3人以上
 魅力あるクラブづくりによる出席率の向上
 デジタルツールを活用したクラブイメージと認知度の向上
 地域に密着した奉仕活動の推進
 My ROTARYの普及促進


●クラブ事業計画

(クラブ奉仕委員会)
 新入会員とのオリエンテーション
 糸魚川中央RC,春日部南RC等、他クラブとの交流事業
 活発な(夜間)移動例会の実施
 納涼会、観月会、忘年会、新年会、味覚の会、藤見の会等の実施
 ICTを活用した情報発信等

(職業奉仕委員会)
 職場訪問事業

(社会奉仕委員会)
 長者ケ原遺跡公園(縄文の森)の維持奉仕活動
 新日本フィル演奏会事業(糸魚川中央RC合同)
 糸魚川一人暮らし高齢者昼食会支援事業

(国際奉仕委員会)
 糸魚川国際人材サポート事業

(青少年奉仕委員会)
 青少年スポーツ活動支援
 青少年交換学生夏期プログラム
歴代会長メッセージは、こちら...
糸魚川ロータリー事務局
〒941-0058
新潟県糸魚川市寺町2-8-16
糸魚川商工会議所内
Tel. 025-552-1225
Fax. 025-552-8860
地図を拡大表示する
糸魚川ロータリー同好会
ロータリー関連情報
ロータリーとは
ロータリー文庫
ロータリーの友
ロータリーソング
国際ロータリー第2560地区
ロータリージャパン
国際ローターリー
ロータリー米山記念奨学会
糸魚川市の地域情報
翠の交流都市 糸魚川市
糸魚川世界ジオパーク
糸魚川観光情報
北陸新幹線
糸魚川市の天気予報
このページの先頭へ
Copyright(C) Itoigawa Rotary Club all rights reserved.